引退・事業承継をお考えの税理士先生へ。 関与先企業様をお守りしていくための事業承継。

セカンドオピニオン税理士

引退・事業承継をお考えの税理士先生へ


・年齢的にも自身の健康に自信がなくなってきた
・そろそろ引退して老後の生活を考えたい
・事務所経営が辛くなってきた
・事業承継時に関与先企業に迷惑をかけないようにと考えている
・巡回監査など体力を要する仕事を切り離したい
・月次処理でなく巡回監査や決算に全力を注ぎたい
・親子間での事業承継を考えているが、子供が独立できるまでサポートしてくれる事務所を探している。

様々な理由で現在の事業の全部または一部を承継したいとお考えの税理士先生、当事務所と一緒にお仕事をしませんか?。
理由に応じた承継形式で税理士先生及び関与先企業様の納得いくようサポートさせていただきます。

事業承継をお考えの税理士先生がいらっしゃいましたら、コチラからお気軽にご相談ください。
ご相談内容は秘密厳守ですので、相談内容を口外することはございません。
金沢の税理士事務所

事業承継の形態


事業承継の形態としては、大まかに以下のような形態があります。
①関与先企業様に対するサービスの全部を当事務所にお任せ頂く方法
②当事務所の社員税理士(常勤・非常勤)となっていただき、業務を続けて頂く方法
③現在行っているサービスの一部を当事務所にお任せ頂く方法
 (決算業務のみ・記帳代行業のみの承継等)

完全に引退をお考えの場合には①に準ずる方法、自ら行い作業を減らしていきたい場合には②・③に準ずる方法での承継をご提案いたします。
①・②の方法等の場合には事務所で雇用されていた職員の方々の事につきましてもご相談下さい。
承継方法・条件等はご相談の中で承継理由に合った方法を検討し、詳細についても直接面談時にお話しさせていただきたいと思います。